25 thoughts on “Sailing 訳詞付 – ロッド・スチュアート

  1. 今、自分中学3年ですが、中学1年の時この歌聞いてとても感動しました!

  2. やはり、名曲です。元々は、どこかの地方で古より歌われ継がれている曲でしたよね。

  3. どうもありがとうございます。訳詩すばらしいです。覚えたてのマンドリンでますます弾いてみたい
    曲になりました。

  4. これって やっぱりゴスペルですよね! 意味深い! 

  5. 偉大な偉大な年代ロッカーロッド·スチュワートの歌と私の国で2011スーパーマーケットでクリスマスの買い物背面に耳を傾け、チリ

  6. > I am dying, forever trying to be with you, who can say.
    この部分てみんな結構訳バラバラですよね。

  7. Emoção incrustada em algum cantinho de meu coração. Emoção imperecível, ainda bem…

  8. 洋楽の歌詞は、和訳すると大した内容ではないのが多い中で、
    この曲は歌詞もメロディもいいね。

  9. 訳詩を読みながら聞くと、この曲は自分には葬送曲のように聞こえる。
    それでもこれほど力強く歌うのはなぜなのか・・・。

  10. 懐かしい曲です。
    この歳になって聴いても心が震える。
    海に乗り出し、空を飛び、そして在るべき処に戻る。
    まさにこの歌詞のように生きている今の自分を見つめ、
    この先の人生を想う。 
    そうだ、この曲は賛美歌だった。

    

  11. ロッドの魅力とメロディの美しさ・・・詩の意味をふまえて聴くと・・・ kei さん ありがとうございます
    深い意味はありませんが クリスチャンは 神との個人的契約を抱いているので このような逞しい
    詩を描いたり 謳ったり出来るのでしょうか (個人の感想です)
    

  12. ついでに続編ぽいRhythm of my heartもUPお願いします。有名じゃないから無理かな

  13. 地震で友達をなくした。もう涙が止まらない、、、お墓のまえで歌いたい、、、

  14. keiさんの訳詞見るまで適当に「メロディーが綺麗やなー」で。
    今は聴くたびに涙があふれて。UP本当にありがとうございます。

  15. 年齢を重ねると若かった頃とは違った聴き方ができますね。
    今日は終わり、また明日歩き始めましょう、、、、。

Comments are closed.